前立腺炎・頻尿・慢性膀胱炎・残尿感・前立腺肥大・尿路結石・夜尿症・尿失禁・ED・血尿・慢性尿道炎
膀胱頚部硬化症・慢性尿道炎・尿路不定愁訴など

尿路障害専門 漢方相談

漢方薬で体の中からきれいになりましょ!!

山芍薬
 尿路障害について  症例ご紹介  元気になるお話  くすりのタカムラの
 こだわり
 漢方の奥深さ
 ご相談窓口  再注文フォーム  店舗・営業に関するご案内  お問い合わせ  HOME
症例ご紹介
目次へ
くすりのタカムラでは、定期的に当薬店で症状が改善された方をご紹介しています。
毎月、ご紹介していく症例の中でご自分と近い症状、近いご年齢の方が月毎に改善されていくご様子、きっと何かの励みになるのではないでしょうか?
ご不安な気持ちは誰も同じです。一人じゃありません。一緒に考えていきましょう。


くすりのタカムラ
HOME


くすりのタカムラ
ご相談窓口
東亜医学協会会員店
2006年 1ヵ月半で腎結石の一つが消えた! 40代男性
尿管の激しい痛みと殊に排尿時の痛みと残尿感を訴えての相談だった。
 大変お忙しい方らしく、時々お電話を頂くが、症状も落ち着き
大変楽なようである。以前病院での検査時に腎臓結石があり
その結石の悪さだと思うので、石を溶かすものを送って欲しいとのお話だった。

 どこの結石でも 結石のできやすい方の食生活は共通しており、
食養生の大切さもお伝えした。
 結石そのもの尿管などを通るとき痛み、閉塞などの激しい症状を呈するが
結石が臓器にあるとその石が臓器の内壁を傷つけ、長い年月で癌化したりする事もあり
きちんと内服し溶かしてしまうべきだとお伝えした。
ただ、個人差(結石の大きさ)はあるが、多少時間がかかることもお伝えした。

1ヶ月半程した日 お電話で、「漢方薬は本当に石を溶かしているんですね。」
と弾んだ声でお話いただいた。


検査に行ったところ、左右の腎臓にあった結石の右の石がなくなっていて、
左も もう少しだそうだ。
 ただ、膀胱結石は1cmくらいの大きさで医師は粉砕を薦めたが、
漢方薬でがんばってみたと嬉しいお電話だった。


ご本人もこんなに早く効果が出るとは思っておられなかっようで、
大変感激してのお電話だった。
 石の大きさにもよるが、私も効果の早さに驚いた例である。
結石でお悩みの方は一度試してみる値打ちはありそうだ。
患者さんが服用した漢方薬○

猪苓湯(エキス顆粒)   朝昼夜食前30分前  30包2700円 10日分

金銭草加茯苓(煎じ)   1日量を3回に分けて食後30分に内服  各500g6300円(およそ50日分) 

体質や病状で漢方薬の種類・服用量が一人一人変わります。
ご予算の目安にしてなさって下さい。
(※東洋医学で言う臓腑経絡は、西洋医学の内臓とは異なります。)



くすりのタカムラ
HOME


くすりのタカムラ
ご相談窓口


(C) 2004 くすりのタカムラ. All rights reserved.