前立腺炎・頻尿・慢性膀胱炎・残尿感・前立腺肥大・尿路結石・夜尿症・尿失禁・ED・血尿・慢性尿道炎
膀胱頚部硬化症・慢性尿道炎・尿路不定愁訴など

尿路障害専門 漢方相談

漢方薬で体の中からきれいになりましょ!!

山芍薬
 尿路障害について  症例ご紹介  元気になるお話  くすりのタカムラの
 こだわり
 漢方の奥深さ
 ご相談窓口  再注文フォーム  店舗・営業に関するご案内  お問い合わせ  HOME
症例ご紹介
目次へ
くすりのタカムラでは、定期的に当薬店で症状が改善された方をご紹介しています。
毎月、ご紹介していく症例の中でご自分と近い症状、近いご年齢の方が月毎に改善されていくご様子、きっと何かの励みになるのではないでしょうか?
ご不安な気持ちは誰も同じです。一人じゃありません。一緒に考えていきましょう。


くすりのタカムラ
HOME


くすりのタカムラ
ご相談窓口
東亜医学協会会員店
2004年 夜尿症 12歳 男性

 お母さんからの相談。
大変活発で、少年野球のエース。食欲もあり、体格もいい。
秋の修学旅行の時に、失敗する心配とのことでした。
医療気功で診ると、左下焦・膀胱の陽証1.5合に葛根湯証の夜尿症である。
五志の憂を診ると、左中焦・肝の陽証に1合に柴胡加竜骨牡蛎湯証あり、牡蠣肉エキス適応。
お母さんの対応も気をつけていただくことをお願いして内服を始めました。
15日目、夜尿症2.5合T、五志の憂は3合Tに改善。

45日目、夜尿症7合+(1)に改善。五志の憂も6.5合+(3)に改善。

4ヶ月目、夜尿症8合+(1)、五志の憂8.5合±(1)に改善。症状が殆ど消失する。

5ヶ月目、夜尿症9合±(1)、五志の憂10合±(1)。
この時点で全く夜尿はなくなったが、修学旅行までは続けるとのこと。

お母さんも大変喜ばれ、本人も自分から漢方薬を飲むようになったそうだ。
風邪ひとつひかず、ますます元気で通学する子を見てお母さんも元気になられた。
たいへん根気よく続けられた例です。




患者さんが服用した漢方薬
葛根湯 夜尿症の改善に 1月分 4200円
牡蠣肉エキス ストレス改善に 1月分 6000円

体質や病状で漢方薬の種類・服用量が一人一人変わります。
ご予算の目安にしてなさって下さい。

(※東洋医学で言う臓腑経絡は、西洋医学の内臓とは異なります。)


















くすりのタカムラ
HOME


くすりのタカムラ
ご相談窓口


(C) 2004 くすりのタカムラ. All rights reserved.