前立腺炎・頻尿・慢性膀胱炎・残尿感・前立腺肥大・尿路結石・夜尿症・尿失禁・ED・血尿・慢性尿道炎
膀胱頚部硬化症・慢性尿道炎・尿路不定愁訴など

尿路障害専門 漢方相談

漢方薬で体の中からきれいになりましょ!!

山芍薬
 尿路障害について  症例ご紹介  元気になるお話  くすりのタカムラの
 こだわり
 漢方の奥深さ
 ご相談窓口  再注文フォーム  店舗・営業に関するご案内  お問い合わせ  HOME
                     
症例ご紹介
目次へ

くすりのタカムラ
HOME


くすりのタカムラ
ご相談窓口
東亜医学協会会員店

本当の治療は患者さん自身が行うものです。
こだわりの治療法  東洋医学的な病気というものとらえ方は、
病気というものが、生体を侵略する力と

生体にそなわった健康を維持しようという力
との戦い
ととらえています。
 なるべく、生体に負担をかけず病邪を体外へ出す、
しかもなるべく早く。言い換えれば
漢方治療の原則である
「不足を補い、有余を瀉す」を行うわけです。
 代謝が衰え冷えた部分には、温める物で治療し、
炎症があり代謝が亢進した部分には、
冷やす物で治療します。
 熱には寒を、寒には熱というように
全く反対の性質の物を与え
(漢方では相剋といいます。)治療します。

 治療法としていくつかの治療パターンを提案させていただき
その中で、患者様のご希望のパターンを提供いたします。
体内の調和を導き、より早く健康になります。

 後は、患者様自身の治そうという前向きな気と、
生活習慣を見直すことでより一層、漢方薬の効果も上がります。
生体にそなわった健康を維持しようという力
ご自分自身で引き出すということです。
そんな患者さんの治るための近道=養生法もお伝えします。



くすりのタカムラ
HOME


くすりのタカムラ
ご相談窓口


   
(C) 2004 くすりのタカムラ. All rights reserved.